[鶏ムネ肉のセットメニュー]小麦粉よりきめの細かい米粉を使って、脂の吸収を少なくしました。

お正月明けの体調管理には?

ごちそうを食べすぎて、少しダイエットしたい時のメニューです。
そんな時でも、アスリートはタンパク質やビタミン・ミネラルは摂りたいもの。
根采など噛む食材を入れ、満腹中枢を刺激しましょう。
更にスープで満腹感を。カラダを温めて、代謝を良くしましょう。
油の吸収を少なくし、柔らかく仕上げるため、粒子の細かい米粉をまぶして、鶏ムネ肉をソテーします。グルテンフリーの方にもオススメです。

良質のたんぱく質とよく噛む食材を

ダイエット中でも、良質のたんぱく質を摂りましょう。
脂質の少ない鶏ムネ肉とカッテージチーズ。
カッテージは、癖が少なくて、チーズ嫌いのお子様でもトライ出来ます。
サラダやヨーグルトに、すぐに使えて便利です。加熱せず、生でたべましょう。

材料と作り方

【鶏ムネ肉のソテー】
鶏ムネ肉・・・350g
れんこん、人参、ごぼうなどの根采・・・適宜。

鶏の調味料
(味噌大さじ1.5、みりん大さじ1、酒大さじ1、薄口しょうゆ小さじ1/2、柚子胡椒小さじ1/3)
つけ野菜には、れんこんや人参を茹でたものや、パプリカやブロッコリーなど、ご家庭にあるもので。

①鶏ムネ肉は、一口大にそぎ切りし、米粉をまぶしておく。
②フライパンを熱し、油(米油やオリーブ油がオススメ)を入れ、鶏を焼く。
中火~弱火で表裏2~3分焼き、最後に調味料を合せたもので和え、火を止める。

【スープ】
プチトマト・・・4個
昆布・・・5cm
わかめ・・・少々
水300cc、中華スープの素大さじ1/2

①お鍋に水を入れ、昆布をもどしておく。
②火にかけ、沸騰してきたら昆布を取りだし千切りにする。
③中華スープの素、②の昆布、プチトマトを入れ、2~3分煮る。
④最後にワカメを入れる。

【ヨーグルト】
ヨーグルト・・・カップ1(200cc)
カッテージチーズ・・・大さじ2
ジャムや果物、ナッツ類・・・お好みで

ヨーグルトとカッテージチーズを混ぜ合わせ、ジャムや果物、ナッツを添える。

メニューの組合せ方

玄米入りごはんや、もち麦入りごはん。お好きなパンを主食に。 噛みごたえのあるものがいいです。