[とうもろこしとひじき、鶏ささみの麹ドレッシングサラダ] 

メニューのポイント

今が旬の夏野菜である、生のとうもろこしを使ったサラダ。

夏野菜はむくみを解消するカリウムが多く含まれており、

とうもろこしもそのうちの1つでありますが、ほかの夏野菜より身体を冷やすことなく、

むくみ予防ができるので、女性に特におすすめです。

ひじきと合わせることで、むくみ予防効果がさらにアップ、鉄分も摂れます。

また、脂肪分の少ないささみを加えることで、タンパク質強化できるサラダです。

甘酒と塩こうじを合わせたドレッシングで、こうじの栄養がたっぷり摂れます。

材料と作り方

材料(4人分)
ひじき・・・20g
とうもろこし・・・1本
レタス・・・50g
ささみ・・・2本

☆甘酒…大さじ2
 塩こうじ・・・大さじ1
 ごま油・・・大さじ1
 白ごま・・・大さじ1


作り方
①ひじきは水で戻し、沸騰した湯にさっと火を通す。
②とうもろこしは芯から実をはずしておく。
③ささみは沸騰した湯に酒を少々入れて外側の肉の色が変わったら、
 火を止め冷めるまでそのままにしておく。(予熱でゆでるため)
 冷めたら湯切りし、細かく割いておく。
④☆を合わせておく。
⑤①、②、③を合わせて④であえたら完成。

栄養素

(1人分)
エネルギー:150kcal
たんぱく質:9g
脂質:6g
炭水化物:15g
食塩相当量:0.7g

カリウム:608㎎
カルシウム:105㎎