ニンジンと鮭のふりかけ

メニューのポイント

抗酸化力の強い、βカロテン豊富なニンジンと

アスタキサンチンを多く含む鮭を組み合わせたふりかけです。

冷蔵庫で1週間ほど保存可能です。

 

ニンジンは皮に栄養が多いので、丸ごとすりおろします。

お弁当のふりかけとしても利用出来ます。

このメニューは、4/28の「ビューティ&ヘルシーフードセミナー」で、ご紹介したメニューです。

βカロテンは、肌細胞の生まれ変わり(ターンオーバー)を正常に保つと言われています。

材料と作り方

材料(ジャム瓶ひと瓶分)
ニンジン・・・半本(100g)
市販の鮭フレーク・・・大さじ5~6(50g)
ごま油・・・小さじ1/2(5g)

いりごま・・・大さじ1/2
醤油・・・小さじ1
みりん・・・小さじ1

作り方
①ニンジンは皮ごとすりつぶし、フライパンでそのあま、から炒りし水分をとばす。

②鍋にごま油を入れ熱し、①と鮭フレークを入れ炒める。

③いりごま、醤油、みりんを加え味付けする。
味を見て、足りない時は塩少々入れる。

栄養素

(1人分) エネルギー:22.6kcal
たんぱく質:1.3g
脂質:1.3g
炭水化物:1.4g
塩分相当量:0.2g

βカロテン:690㎍