ひきわり納豆とブロッコリーのマヨネーズ和え [簡単手料理]

メニューのポイント

ひきわり納豆とブロッコリーを使って簡単お惣菜。

ブロッコリーは固めに茹でて、冷蔵庫に保存しておくと

サラダなど、いろんなメニューに応用が効きます。

醤油の代わりに、納豆に付いてる調味料(タレ・辛子)でもいいです。

ひきわり納豆は皮が無いので、粒納豆より消化が良く、

ビタミンB1、ビタミンKが豊富です。

 

ビタミンKは、カルシウムを骨に取りこみ、丈夫な骨を作ります。

材料と作り方

材料(2人分)
茹でたブロッコリー・・・大き目の房4切れ(40g)
ひきわり納豆・・・1パック(30g)
マヨネーズ(低カロリー)・・・大さじ1
醤油・・・小さじ1/2

作り方
①ブロッコリーを茹でる。

 ブロッコリー(ひと株丸ごと)は、水洗いし小房に割き、鍋に熱湯を沸かし茹でる。
 茎の部分は薄切りにして一緒に茹でておきます。
 固めにするなら、ブロッコリーを入れて沸騰後、約30秒。
 ざるに広げ、よく冷ましておく。冷めたら冷蔵庫に保存。
 (この時、水分をよくとばすと腐りにくくなります)

②納豆に醤油を入れ、よく混ぜ、泡立ってきたら
 ①のブロッコリー(4房)とマヨネーズを入れ合わせる。

栄養素

(1人分)
エネルギー:61kcal
たんぱく質:4g
脂質:3.7g
炭水化物:3g
塩分相当量:0.4g

ビタミンK:211㎍