ニンジン入りすき焼き風煮物 [ご飯がすすむ カンタン煮物]

メニューのポイント

簡単に作れるすき焼き風煮物です。
脂肪の代謝をアップしてくれる
ビタミンB2の豊富なキノコ類を入れました。
ネギのアリシンは、疲労回復の助っ人です。
いろんなお料理に入れてみて下さい。
たんぱく質を強化したい時は、
生卵を添えたり、お豆腐を加えて煮ます。

材料と作り方

材料(2人分)
牛モモバラ肉・・・200g
ニンジン・・・中くらいを1/3本(50g)
玉ねぎ・・・大1/4個(50g)
エノキ・・・1/2株(60g)
白ねぎ・・・1/2本(50g)

(自家製割り下)
水・・・100~120ml
醤油・・・大さじ1と1/2
砂糖・・・大さじ1
みりん・・・大さじ1

市販のすき焼きの素を利用してもOKです。

作り方
①牛肉は5㎝くらいの大きめに切っておく。
 ニンジンは短冊に、玉ねぎは1㎝太さに、
 白ネギは大きめの斜め切りに、エノキはほぐしておく。

②自家製割り下を鍋に入れ、先にニンジンを約3分煮てから
 他の材料を入れ煮込む。


栄養素

(一人分)
エネルギー:213kcal
たんぱく質:24g
脂質:4.5g
炭水化物:18.5g
塩分相当量:2.1g

ビタミンB2:0.33㎎