ほうれん草と豚肉のオイスターソース炒め [旬のほうれん草とにんにく多めでパワーアップ]

メニューのポイント

冬が旬のほうれん草は、栄養価が高く

鉄分やビタミンC、マグネシウムが豊富です。

アクも少ないので、切ってそのまま使います。

 

濃くのあるオイスターソースと酒だけで味付けしました。

いつもと一味違う炒め物。

材料と作り方

材料(2人分)
ほうれん草・・・一把(150g)
豚肉(肩ロース)・・・150g
しめじ・・・半パック(60g)
パプリカ・・・細切れ少々

米粉(無ければ小麦粉)・・・大さじ1

しょうが・・・一欠片(5g)
にんにく・・・大き目一欠片(15g)
オイスターソース・・・小さじ2~2.5
酒・・・大さじ1

ゴマ油・・・大さじ1


作り方
①ほうれん草は洗って、3~5㎝に切りざるにあげておく。
  しめじは根元を少し落とし、ほぐしておく。
  豚肉は一口大に切り、米粉(小麦粉)をまぶしておく。
  にんにくは5㎜の輪切りに、しょうがは千切りにする。

②フライパンを熱しゴマ油を入れる。にんにくとしょうがを入れ
  にんにくの香りがしてきたら、別にお皿に取っておく。

③②のフライパンに豚肉を入れ火がほぼ通ったら
  しめじとほうれん草、パプリカを入れ炒める。

④にんにく、しょうがを戻し入れ、酒とオイスターソースで味付ける。

栄養素

(一人分)
エネルギー:364kcal
たんぱく質:24g
脂質:24g
炭水化物:12g
塩分相当量:0.7g

鉄:2.1mg
カルシウム:45mg
マグネシウム:83mg