鮭とあさりの蒸し煮 (アクアパッツァ)

アクアパッツァは白身の魚をメインにした蒸し煮料理です。
野菜や魚介類の旨味を活かして
味付けは塩コショウだけとシンプルです。

あさり、トマト、オリーブの実、ズッキーニなどの夏野菜で
ミネラルが豊富にいただけます。

魚の中でもビタミンDが多い鮭を使ってみました。

ビタミンDは、カルシウムの代謝に関わるビタミンで
不足しがちな栄養素です。
免疫力を高めるためにも、必要とされています。

材料と作り方

材料(2人分)
生鮭・・・小4切れ(250g)
あさり・・・1パック(200g)
ズッキーニ・・・1/3本(70g)
プチトマト・・・6個(50g)あるいは普通のトマト1個
オリーブの実・・・4個(10g)

ハーブ・・・ディルやイタリアンパセリ、少々

ニンニク・・・ひとかけ(6g)
オリーブ油・・・大さじ1(12g)
白ワイン・・・大さじ1(15g)
水・・・150ccほど
塩コショウ・・・少々 塩(0.6g)



作り方
①生鮭は塩コショウをしておく。焼く前にペーパータオルで水気をふく。
②フライパンを熱し、オリーブ油を入れニンニクを炒める。
③ニンニクを別皿に取り、プライパンに鮭を入れ両面炒め別皿に取る。
④ズッキーニを炒め、アサリを入れ白ワインで蒸し煮にする。
⑤あさりの口が開いたら、水を入れハーブ以外の材料をすべて入れ、塩コショウで味付けする。
⑥皿に盛りつけて、ハーブを散らす。

栄養素

(1人分)
エネルギー:389kcal
たんぱく質:32g
脂質:23g
炭水化物:5g
塩分相当量:2.7g

カルシウム:88mg
鉄:4.6mg
カリウム:785mg
ビタミンD:18.7㎍