[サバのオイルパスタ] DHA、EPA豊富なサバ 缶詰を使って骨まで食べましょう

メニューのポイント

DHA 、EPAとアスリートにも有効なオメガ3系の不飽和脂肪酸が入っているサバは、

骨まで食べられるサバ缶にも多く含まれています。

そのサバ缶とにんじん、玉ねぎ、ブロッコリーなどの野菜と組みわせることにより、

疲労回復や体力増強、また貧血予防効果を発揮します。

サバ缶は国内産の水煮がオススメです。

材料と作り方

材料(2人分)
パスタ・・・160g
塩・・・小さじ1

サバ缶(水煮)・・・1缶(190g)
にんじん・・・40g(中1/4本)
ブロッコリー・・・45g
玉ねぎ・・・1/2(50g)

オリーブオイル・・・大さじ2
おろしにんにく・・・3g
鷹の爪・・・1本
塩・・・小さじ1
しょうゆ・・・大さじ1

作り方
①ブロッコリーを固めにゆでておく(沸騰したお湯に3分程度)。
②鍋に約1リットルの水(材料外)を入れ、火にかけ、沸騰したらパスタを入れる。
③にんじん、玉ねぎはみじん切りにし、サバ缶のサバは食べやすくほぐしておき、水煮は残しておく。
④フライパンにオリーブオイルを入れ、温まったらにんにく、鷹の爪を入れ炒め
 玉ねぎとにんじんをしんなりするまで炒め、ほぐしたサバを油が回る程度に軽く炒める。
 塩としょうゆを回しいれ、火を止めておく。
⑤ゆであがったパスタを④に絡ませて完成。

今日使った食材の詳細

伊藤食品 美味しい鯖水煮 190g×4缶

栄養素

エネルギー:569kcal
たんぱく質:35g
脂質:25g
炭水化物:46g
食塩相当量:5g

カルシウム:367㎎
葉酸:98μg
ビタミンB12:15㎎
ビタミンC:40mg
鉄:2.2㎎