[なすとズッキーニのマリネ]

メニューのポイント

汗やストレスで、失われがちなビタミンCを旬野菜で補給しましょう。

冷蔵庫で冷やしてもおいしく食べられます。

なすやズッキーニは、味が淡白なので、塩は少し多めにふります。

夏場の塩分補給に、ミネラル豊富な粗塩を使っています。

材料と作り方

材料(2人分)
なす・・・1本(100g)
ズッキーニ・・・1/2本(60g)

塩コショウ

トマト・・・中1個(100g)
イタリアンパセリ(なければシソやかいわれなど)・・・2~3本(5g)
赤たまねぎ・・・小1/8個(20g)

☆マリネドレッシング
にんにく・・・一欠片(10g)
しょうが・・・一欠片(10g)
レッドペッパーあるいはコショウ・・・一振り
醤油・・・大さじ1/2
酢・・・大さじ1
オリーブ油・・・大さじ1


作り方
①ナスとズッキーニは5mmくらいの輪切りにして、塩コショウをまぶしておく。
②オーブントースターで①を5分ほど焼いて、焦げ目がついたら取りだし
 冷ましておく。
③イタリアンパセリは3㎝くらいの長さに、赤たまねぎは千切りにしておく。
   ④②と③の野菜を合わせて、マリネドレッシングをかける。


栄養素

(1人分)
エネルギー:105kcal
たんぱく質:2g
脂質:6g
炭水化物:10g
食塩相当量:0.2g

カリウム:449㎎
カルシウム:34㎎
マグネシウム:30㎎
ビタミンC:28㎎
葉酸:58㎍