水菜とブロッコリーの梅肉入り甘酒ドレッシングサラダ

メニューのポイント

冬に出回る水菜は柔らかく食べやすく

生でサラダとしてたくさん食べるのがおすすめです。

水菜とブロッコリーをいっしょに食べることで、貧血予防や眼精疲労防止になり、

動体視力が必要なアスリートに積極的に食べてもらいたいサラダ。

じゃこをプラスして、カルシウムを強化しましょう。

 

目に良いとされる栄養素:カロテン、ルテイン、ビタミンB群、カルシウムなど。

材料と作り方

材料(3人分)
水菜・・・1袋
ブロッコリー・・・1株
にんじん・・・1本
さつまいも・・・1本
じゃこ・・・40g

※しょうゆ・・・大さじ1
 酢・・・大さじ1
 梅肉・・・大さじ2
 甘酒・・・大さじ3
 ごま・・・小さじ1
 オリーブオイル・・・大さじ1
 
作り方
①水菜は食べやすい長さに、にんじんはスライサーなどで薄くスライスして細切りにする。

②ブロッコリーは沸騰した湯に入れ、あまり柔らかくならないように
3分程度茹でざるにあげる。
さつまいもは細切りにしてレンジで柔らかくゆでる。(500Wで2~3分くらい)

③※をすべて合わせ①と②、じゃこを混ぜ合わせて完成。

栄養素

(1人分)
エネルギー:44kcal
たんぱく質:2.3g
脂質:0.3g
炭水化物:8g
塩分相当量:0.3g

カリウム:269㎎
カルシウム:77mg
βカロテン:1613㎍
葉酸:70㎍
ビタミンC:28mg