三色いなり寿司

いろんな味が楽しめる、いなり寿司です。
鮭とワカメ入り、野沢菜としらす入り、そして香り豊かな柚子入りの三種類。
柚子は手に入った時に、皮を細長く切って冷凍しておくと
いつでも取り出して使えます。香りも残っています。

うす揚げは、すでに味付けされた、いなり寿司用のものがスーパーでも手に入ります。
汁気をよく切っておくと甘すぎずに仕上がります。

おにぎりのように、お腹がすいた時の補食にもなります。

材料と作り方

材料(2人分6個)
寿司用うす揚げ・・・6枚
(味付け調味料)
 水・・・250㏄
 だしの素・・・小さじ1
 砂糖・・・大さじ1と1/2
 醬油・・・大さじ1
 みりん・・・大さじ1

ご飯・・・300g
 (寿司飯用味付け)
 酢・・・大さじ2
 砂糖・・・大さじ1と1/2
 塩・・・小さじ1/3

具材
 ①焼き鮭・・・小一切れ(50g)
  ワカメ・・・少々を細かく切っておく
 ②野沢菜チリメン(市販のもの)・・・小さじ1
 ③ゆずの千切り・・・少々
  白ごま・・・少々


作り方
①うす揚げは、お湯で軽く油抜きしてから、
  味付け調味料を鍋に入れ、約5分煮て冷ましておく。汁気は固めに絞っておく。

②酢飯を作り、ご飯を三つのボールに分け、それぞれ三種類の具材を入れておく。
  (三種類→それぞれ二つ分)

③①のうす揚げの端を直角に、二か所切って、中に②を入れていく。


うす揚げは四角いものを。
端を直角に二か所切っておくと包みやすいです。

栄養素

1人分(3個分)
エネルギー:502kcal
たんぱく質:19g
脂質:14g
炭水化物:70g
塩分相当量:1.2g