明太子スパゲッティで貧血対策

明太子は、ビタミンB12を多く含み、赤血球の生成に働きかけます。

明太子には、辛み成分(カプサイシン)が入っていますが、
バターや昆布茶を加えることで、味がまろやかになります。

塩分が気になる方は、スパゲッティのゆで塩を減らしたり、
お醤油を少な目にして下さい。 

明太子ソースは、冷蔵庫で保存が効くので多めに作っておいても便利です。

材料と作り方

(材料)2人分
明太子・・・二腹(2本)
バター・・・大さじ2
昆布茶・・・小さじ1
醬油・・・大さじ1
酒・・・大さじ1
水・・・大さじ1

スパゲティ・・・200g
ゆで塩・・・小さじ1
ゆでる為お湯の量・・・約2000㏄

シソ・・・2~3枚
味海苔・・・2~3枚


(作り方)
①シソと味海苔はせんぎりに切る。明太子はうす皮を取り除く。

②小鍋にバターを入れ、弱火で溶かし、焦がさないようにして一旦火を切る。

③②に明太子をほぐしながら入れ、酒と醤油と水を入れ混ぜ合わせ、再度火を通しておく。
(明太子ソースの出来上がり)

④お湯を沸騰させ、塩を入れ、スパゲティを茹でる。

⑤④をざるにあげ、お湯を切り鍋にもどし、③の明太子ソースを和え、皿に盛り、シソと海苔を添える。


栄養素

(1人分)
エネルギー:383kcal
たんぱく質:18.2g
脂質:12.3g
炭水化物:49g
塩分相当量:6.5g
ビタミンB12:5.3㎍

※スパゲティは、茹でた時の塩分を0.8gで計算しました。

  • アスリートインタビュー
  • 運営者情報
  • セミナーのご依頼
  • リンク集

勉強会・セミナーのお知らせ

現在お知らせはありません

お知らせ

現在お知らせはありません